活動報告

【2021年】

◎10月15日 月例会(講評会~Web)を実施しました。
・秋の花、コスモスや彼岸花を撮影した作品を提出した方が多かったように思います。同じ花でも、捉え方、表現の仕方で、それぞれの個性が出るのが興味深いですね。
秋本番となり、そろそろ紅葉の状況が気になる頃・・・。今年の紅葉はどんな感じかなー??


◎ 10月1日~ 7日 第11回写真展(富士フォトギャラリー銀座)を開催しました。
・出展した32名それぞれの個性溢れる作品が並びました。
展示してみたからこそ気付くこともありますねー。次回はもう少しこうしたい、ああしたい・・・そんな思いを持って、また頑張りたいと思います。
大変な状況の中にもかかわらず、ご来場くださったたくさんの皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました!


◎9月11日 月例会(講評会~Web)を実施しました。
・ちょっと久しぶりの作品講評会でした。
なかなか自由に撮影に行けませんが、そんな中でも、近場の風景を撮ったもの、過去作品を見直して再現像したものなど、バリエーション豊かな作品が提出されました。
来月はいよいよ写真展。難しい状況ではありますが、対策を整え、たくさんの方をお迎えできるといいですね!


◎8月20日 月例会(外部講師講演・ 三村 漢先生 ~Web)を実施しました。
・様々な写真集の装丁や写真展の構成などを手掛けられている三村先生に、写真集を作るということ、それによって見えてくることなどについて講演をしていただきました。
実は、ZEROのメンバーには、『今年中に一人一冊写真集を完成させる』という課題が川合先生から出されているのです。写真集作成は未経験というメンバーが多く、どうまとめたものか?と悩んでいる人も多かったのではと思いますが、そんな時に伺った三村先生のお話ははとても奥深く、とても丁寧な内容で、参考になることだらけだったのではないでしょうか?
講演をお聴きしてから作る写真集は、絶対良いものになるに違いありませんね!(ちょっとプレッシャーですが・・・が、頑張りましょう!)
三村先生、ありがとうございました!


◎7月4日 月例会(写真展作品セレクト~Web)を実施しました。
・10月に開催される『第11回写真展』の出展作品候補を各自が提出し、川合先生のアドバイスをいただきながら選びました。
写真展は10月1日から富士フォトギャラリー銀座にて開催されます。
メンバーそれぞれが切り取った素敵な一瞬で、ギャラリーの壁を埋め尽くします!


◎6月18日 月例会(川合先生による上期公式撮影会入賞作品選定~Web)を実施しました。
・4月の新宿御苑で撮影された写真を対象にフォトコンが行われ、9点の入賞作品が選ばれました。(入賞作品はギャラリーのページに掲載しております)


◎5月21日 月例会(外部講師講演・ 喜多規子先生 ~Web)を実施しました。
・写真を始めた頃、ZEROの顧問である川合麻紀先生の教室にも参加されていたという喜多先生。プロの写真家として歩み出すまでの経過や、作品を撮影するための準備、作品の選出に関する考え方・・・など、とても興味深いお話しを伺うことができました。素敵な作品も数多く見せていただき、充実した時間となりました。
喜多先生、ありがとうございました!


◎4月10日 上期公式撮影会(新宿御苑)を実施しました。
・3月に実施予定だった撮影会ですが、諸般の事情により4月に変更となりました。
新宿御苑は事前予約制、園内では大勢での団体行動は禁止とのことで、それらの決まりに従って粛々と・・・。
八重桜がきれいでしたねー!
皆さんどんな景色を切り取られたのでしょうか~?

入園前に集合写真をパチリ。360度カメラって面白い!

◎2月26日 月例会(講評会~Web)を実施しました。
・今回は、事前に先生から 【提出作品のうち1枚は『〇・円・球体』をテーマにしたものにすること】という課題が出されていました。それぞれが頭を捻って撮影した作品はバラエティに富んでいましたね。
シバリのある中での作品作りは、結果はもとより、それをクリアするための経過の中でも学ぶことが多かったように思いました。


◎1月23日 総会・月例会をZoomにて開催いたしました。
・総会では、 2020年度決算、 2021年度活動方針、2021年度予算などが承認されました。
月例会は、川合先生の講義を実施。『年の初めにしっかり学ぼう~今更聞けない絞りとピントのヒント 他』 と題し、基礎から応用までの幅広い内容を学びました。理解しているつもりのことが、実際は”つもり”だけだったと気づくことがたくさんありました。なぜそうなるのかの理由を理解するということは、とても大切なことですね。
川合先生、有意義な講義をありがとうございました!

例年だと、この後は楽しい新年会へ♪ なのですが、今年は叶わず。不安がぬぐえない年明けとなりましたが、少しずつでも良い方向へ向かうと信じて、2021年のZEROも頑張って参りましょう!